運転が好きになるといいこととは?!【メリットがいっぱいです】

その他運転

のっぴーです。

今回は、「運転が好きになるといいこと」について、お話しして参ります。

 

その前に、軽く自分の経歴からお話しします。

自分は、10年間車の運転の仕事に携わっていて、仕事で年約4万キロ、プライベートで年約2万キロの計6万キロを年間で走行しています。

これは、地球約1.5周分の長さになります。

 

そんな自分が、運転や交通に関する情報をみなさんにお伝えすることにより、少しでもみなさんのお役に立てばと思い、記事をまとめております。

 

 

みなさん突然ですが、運転はお好きでしょうか。

好きな方もいるかと思いますし、お子さんやお年寄りの毎日の送り迎え、あるいは仕事でしかたなく車を運転されているという方もいらっしゃるでしょう。

 

自分は、仕事で車を運転しはじめてから、どんどん車の魅力に魅了されて、思いきって新車を購入して、今では仕事でもプライベートでも車を運転するようになりました。

 

 

車の運転は、すればするほど上達しますし楽しくなってきて好きになります。

なかには、なかば義務感で運転されているかたもいらっしゃるかと思いますが、それではほんとにもったいないです。

 

のっぴー
のっぴー

運転が好きになると、さまざまなメリットがあります。

 

それは、ご自身の人生にとってかけがえのないものになるかもしれませんので(実際に自分がそうです)、今回運転を好きなるといいことについて、熱く語らせて頂きます。

 

 

のっぴー
のっぴー

「普段の運転がイヤ」

「運転を上手くなりたいと思っている」

「もっと運転をしたい」

 

とお考えの方は、ぜひご覧頂ければと思います。

 

 

運転のプロが教える!運転が好きになるといいこととは?!

いままで、運転を上手くなる方法・運転に慣れるまでの期間・怖いイメージを克服する方法・センスのない人が上手くなる方法など、さまざまな運転の上達方法や苦手克服について、記事でお話ししてきました。

 

その全ての記事に、最終的には運転を好きになって頂きたいという願いがこめられています。

運転レベルが上がれば、運転が快適に楽しくなり、運転が好きになるという過程になります。

 

 

現在の日本は、車社会といわれるほど、車での移動が主流になっています。

なかには、車がなくても生活できる方もいらっしゃるかもしれませんが、ほとんどの方は、ご自身が運転しないにしろ、車に乗る機会はあるかと思います。

 

つまり、車の運転にはそれだけの必要性があり、そして魅力があるのです。

ぜひ、普段運転されている方もされていない方も、自動車免許をお持ちでない方も、運転が好きになるとどれだけの恩恵があるのかを、知って頂ければと思います。

 

 

今回のポイントがこちら・・・

 

・自分のいきたいところへ、いきたいときにいける
・家族や友達・恋人との交流が増える
・近所の買い物が楽になり、楽しくなる

 

こちらが、運転を好きになるといいことの主な内容です。

車の使用目的には、そのときやその状況によって求められるものが変わりますが、そんな変化にも柔軟に対応できるのが、車の魅力でもあります。

 

のっぴー
のっぴー

そんな魅力あふれる車を、ご自身の運転でフル活用して、ご自身も運転を好きになって頂けたら嬉しいです。

 

1つずつ、詳しい解説をしていきます。

 

タカヒロ様の「まさかの転勤!車はどうする?売却・移動・カーシェアなど必要性に応じて考えよう!」の記事もとても参考になります、ぜひご覧ください。

まさかの転勤!車はどうする?売却・移動・カーシェアなど必要性に応じて考えよう! | ゆったりいこーや
転勤になったときに車はどうしよう?売却する、転勤先で新たに購入する、転勤先に持って行くなど方法がいろいろと思い浮かびますが、どういう方法をとったらいいのか悩みますよね。 貴方のケースに分けてどのような判断をされたらいいかをお伝えいたします。

 

「運転の休憩ポイント」や「運転が楽しいと思える瞬間」についての記事も、よろしければご覧ください。

運転の休憩ポイントとは?!【参考になります】
運転の際は、こまめな休憩が必要です。休憩できるポイントはいくつかありますが、休憩する時間と目的によって、利用するべき休憩ポイントが変わってきますので、理解して上手に休憩をとるようにしましょう。
運転が楽しいと思える瞬間とは?!
運転を楽しいと思える瞬間はいっぱいあります。ぜひ、ご自身なりの運転の楽しさをみつけてより運転ライフを満喫しましょう。

 

 

 

自分のいきたいところへ、いきたいときにいける

運転を好きになるといい最大のメリットは、なんといっても、ご自身のいきたいところへ、いきたいときにいけるということです。

 

他の予定とか家族との兼ね合いなどもあるかと思いますが、そういう外部的要因を除外すると、車は好きな場所へ好きなときにいけます。

 

 

電車だと、電車の走っている時間でないといけないし、電車が通っていない地域にいくには、手段が極端に限られてしまいます。

 

その点、車の運転ができれば早朝でも深夜でも、どこかにいくことは可能だし、日本のだいたいの場所は道路がつながっているので、電車が通っていない地域でも、車の運転1つでいくことができます。

 

 

日本には、魅力的な場所がいっぱいあります。

ぜひ、ご自身の運転でいろいろなところへおもむいて頂ければと思います。

 

・運転を好きになるといい最大のメリットは、なんといっても、ご自身のいきたいところへ、いきたいときにいけるということです。
・車の運転ができれば早朝でも深夜でも、電車が通っていない地域でも、車の運転1つでいくことができます
・日本には、魅力的な場所がいっぱいあります。ぜひ、ご自身の運転でいろいろなところへおもむいて頂ければと思います。

 

 

 

家族や友達・恋人との交流が増える

車の運転が好きになると、車を運転する機会が増えますが、そうするとご自身以外の方を車にお乗せする機会が増えます。

 

すると、お乗せした方との交流が必然的に増えるのです。

これも、運転が好きになるといいことです。主には、家族や友達、恋人との交流が増えます。

 

 

車の中は密室空間なので、車のなかだからこそ話せる話なんかもありますし、お互いのコミュニケーションをとるのには最高の環境になります。

 

そんな環境も、ご自身が運転を好きになると、たくさんつくることができるのです。

人との交流が増えると、人生がより豊かになりますよね。

 

 

車の運転をして、いろいろなところへいくようになってから、しばらく連絡をとっていなかった友達との交流が復活したというケースもありますし、恋人と楽しくデートができるようになったということもあります。

 

人とのつながりのツールの1つとしても、車の運転はとても使えるのです。

そんな車の運転を好きにならなきゃ、人生もったいないです。

 

・車の運転が好きになると、ご自身以外の方を車にお乗せする機会が増えます。そして、家族や友達、恋人との交流が増えます。
・車の中は密室空間なので、車のなかだからこそ話せる話なんかもありますし、お互いのコミュニケーションをとるのには最高の環境になります。
・人とのつながりのツールの1つとしても、車の運転はとても使えるのです。

 

 

近所の買い物が楽になり、楽しくなる

普通に生活していると、日用品やショッピングにいくことがあるかと思います。

そのとき、運転ができると、車でいけるので買い物が楽になり、楽になった分、疲れやストレスを感じにくくなるため、買い物が楽しくなってきます。

 

 

デパートや大型ショッピングセンターは、車の量も多いし、駐車場内が複雑なところも多いので、運転が好きじゃないと、いくのがおっくうになります。

 

運転を好きになると、遠くにいくことのメリットもありますが、家の近くにいくときもメリットがあるんです。

運転が好きだと、先ほどのデパートやショッピングセンターも、イヤな気もちを一切持たずにウキウキ気分でいけちゃいます。

 

 

また、大きな家電や家具を購入した際に、車に乗りそうな大きさなら、そのままお持ち帰りして、家に帰ったらすぐに使うことができます。

 

近所の買い物は、いく機会が多い分できれば楽に楽しくいきたいですよね。

車の運転が好きだと、楽に楽しくの両方を得ることができるので、いいことづくめなんです。

 

 

運転に対して最初は、イヤな気もちとか怖いイメージがあるかもしれませんが、運転しつづけていれば慣れてきて克服できるので、とにかく運転をつづけて、ご自身なりの成長を感じたり楽しみ方をみつけて、運転を好きになりましょう。

 

・運転ができると、車で買い物にいけるので、買い物が楽になり、楽になった分疲れやストレスを感じにくくなるため、買い物が楽しくなってきます。
・運転を好きになると、遠くにいくことのメリットもありますが、家の近くにいくときもメリットがあるんです。
・とにかく運転をつづけて、ご自身なりの成長を感じたり楽しみ方をみつけて、運転を好きになりましょう。

 

 

 

さいごに

運転を好きになると、いいことがいっぱいあります。

そして、一度好きになると車の運転なしでは生活ができなくなります。

 

そのくらい、車の運転には魅力がありますし、現代社会を生きていくための、必要なツールの1つだと、自分は思います。

 

 

運転を好きになるには、やはりどんどん運転していくことが大事です。

特に、長距離の運転を一度体験してみるのがおすすめです。

 

長距離の運転では、いろいろなことが起きるのでご自身にとっていい経験になります。

そして、ご自身の運転で、いろいろな困難やできごとを乗りこえて、目的地についたときの達成感は、普通の生活では味わうことのできない、かけがえのないものになります。

 

 

そんな体験ができたら、きっと運転が好きになると思います。

運転が好きになると、もっと楽にもっと便利に生活ができます。そして、人生がもっと豊かになりますよ。

 

 

改めて、運転を好きになるといいことのまとめです・・・

 

・自分のいきたいところへ、いきたいときにいける
・家族や友達・恋人との交流が増える
・近所の買い物が楽になり、楽しくなる

 

車の運転は、つづけていればどなたでも上手くなります。運転を上手くなって運転を好きになって、人生をよりよいものにしていきましょう。

 

のっぴー
のっぴー

今後も、運転や交通に関するさまざまなお役立ち情報を発信していきますので、ぜひよろしくおねがいします。

タカヒロ様の「まさかの転勤!車はどうする?売却・移動・カーシェアなど必要性に応じて考えよう!」の記事もとても参考になります、ぜひご覧ください。

まさかの転勤!車はどうする?売却・移動・カーシェアなど必要性に応じて考えよう! | ゆったりいこーや
転勤になったときに車はどうしよう?売却する、転勤先で新たに購入する、転勤先に持って行くなど方法がいろいろと思い浮かびますが、どういう方法をとったらいいのか悩みますよね。 貴方のケースに分けてどのような判断をされたらいいかをお伝えいたします。

 

よろしければ、こちらの記事もご覧ください。

運転の休憩ポイントとは?!【参考になります】
運転の際は、こまめな休憩が必要です。休憩できるポイントはいくつかありますが、休憩する時間と目的によって、利用するべき休憩ポイントが変わってきますので、理解して上手に休憩をとるようにしましょう。
運転が楽しいと思える瞬間とは?!
運転を楽しいと思える瞬間はいっぱいあります。ぜひ、ご自身なりの運転の楽しさをみつけてより運転ライフを満喫しましょう。

 

ツイッターもやっています、ぜひご覧ください。

 

 

こちらにクリックして、応援よろしくおねがいします

にほんブログ村 車ブログ 車・運転の豆知識へ

その他運転
のっぴーをフォローする
のっぴー

のっぴーです、山梨出身の34歳です。

東京で10年間運転の仕事に携わっており、またプライベートでも12年間運転しております。現在、仕事で年約4万キロプライベートで年約2万キロの、計約6万キロを年間で走行しております。

自分がいままで運転で得た知識や経験を発信することにより、自動車教習所よりもわかりやすく、実用的で効果のある運転方法をお伝えするというコンセプトのもと、運転ブログを運営しております。

テーマは、「運転と情報を楽しもう」です!よろしくおねがいします。

のっぴーをフォローする
のっぴードライブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました