ミラーやガラスを撥水するといいこととは?!

メンテナンス・トラブル対処
この記事は約9分で読めます。

のっぴーです。

今回は、「ミラーやガラスを撥水するといいこと」について、お話しして参ります。

 

その前に、軽く自分の経歴からお話しします。

自分は、10年間車の運転の仕事に携わっていて、仕事で年約4万キロ、プライベートで年約2万キロの計6万キロを年間で走行しています。

これは、地球約1.5周分の長さになります。

 

そんな自分が、運転や交通に関する情報をみなさんにお伝えすることにより、少しでもみなさんのお役に立てばと思い、記事をまとめております。

 

 

カー用品のなかで、密かに撥水剤が人気を集めております。

車にとっての大敵である雨などによる水滴や汚れをはじいてくれる効果があります。

 

日本は、世界的にみても雨の多い国であり、車は基本的には外を走行するため、雨が降るとどうしても、車は雨のダメージを受けることになります。

 

 

最近は、雨から車を守るためにさまざまなグッズやコーティングが販売されております。

カー用品店で売っている撥水剤から、ガソリンスタンドや自動車工場などで行えるコーティングなんかもあります。

 

そのなかでも、車のミラーやガラスの部分の撥水が、今注目されております。

ミラーやガラスの部分に撥水すると、運転中はもちろんのこと車をいい状態にたもつためにも効果的です。

 

 

のっぴー
のっぴー

ミラーやガラスを撥水するとどんないいことがあるのか、いくつかありますのでお話ししていきます。

 

 

 

ミラーやガラスを撥水するといいこととは?!

運転する際は、当然車の中で行うのですが、車の中から外をみる際は、ミラーやガラスからみることになります。

つまり、ミラーやガラスをいい状態にたもつことで、車の外の景色をしっかりみることができるのです。

 

運転では、車の外の情報をできるかぎり多く取り入れることは大事ですので、ミラーやガラスの維持も必要なことになります。

 

 

撥水をするとミラーやガラスをいい状態にためてるため、運転のしやすさから車のメンテナンスのしやすさまで、かなり変わってきますので、ぜひ気にかけたいところです。

 

ご自身で撥水をかけるタイプから、専門の方におねがいしてコーティングしていただくものまで、撥水のやり方もいろいろありますので、ご自身のお好みの方法でミラーやガラスへ撥水をしてみてください。

 

 

ミラーやガラスを撥水するといいことがこちらです・・・

・雨の日でも視界がみえやすくなる
・ワイパーゴムやワイパーブレードの消耗を減らせる
・汚れにくくなり手入れが楽になる

 

運転中のことからメンテナンスまで、撥水をすることによるメリットはさまざまあります。

ぜひこの機会に、ミラーやガラスへ撥水をしましょう。

 

のっぴー
のっぴー

1つずつ、詳しく説明していきます。

「カーワックスのおすすめの選び方」や「ウォータースポット除去剤のおすすめの選び方」についての記事も、よろしければご覧ください。

カーワックスのおすすめの選び方とは?!
カーワックスは、車を長い間いい状態でたもつためには必要な道具になります。そんなカーワックスの選び方のポイントがいくつかありますので、ぜひ参考にしていただければと思います。
ウォータースポット除去剤(水垢取り・水垢落とし)のおすすめの選び方とは?!
ウォータースポット除去剤(水垢取り・水垢落とし)もいろいろな商品が販売されるようになりました。ご自身にあった、利便性の高いウォータースポット除去剤(水垢取り・水垢落とし)を選びましょう。

 

 

雨の日でも視界がみえやすくなる

撥水をすることの一番のメリットは、なんといっても雨の日でも視界がクリアでみえやすくなることです。

正直、撥水をするとみちがえるほど、視界がよくなります。

 

雨の日は、雨粒がミラーやガラスにあたり続けるため、雨が強ければ強いほど視界は悪くなります。

しかも、夜間だとさらにみえづらくなり、運転するのにかなり苦労します。

 

 

それが、ミラーやガラスに撥水をかけることにより、雨をはじいてくれるようになるため水滴がつきにくくなり、視界を確保するこができるのです。

 

特に、高速道路など速い速度をだす場面ではかなりの効果を発揮してくれるため、長距離の運転で突然の悪天候にみまわれても、視界をたもって運転することができます。

 

 

雨は突然降りだす、しかもゲリラ豪雨などの激しい雨が降る可能性は、日本中どこでもありますので、あらかじめミラーやガラスに撥水をかけておくことをおすすめします。

 

・撥水をすることの一番のメリットは、なんといっても雨の日でも視界がクリアでみえやすくなることです。
・長距離の運転で突然の悪天候にみまわれても、視界をたもって運転することができます。
・あらかじめミラーやガラスに撥水をかけておくことをおすすめします。

 

 

 

ワイパーゴムやワイパーブレードの消耗を減らせる

撥水してくれることにより水をはじいてくれるようになるため、フロントガラスのワイパーをかける回数を減らすことができるのです。

 

そうすると、必然的にワイパーゴムやワイパーブレードの消耗を減らすことができます。

ワイパーゴムやワイパーブレードも車の大切な部品の1つになります。

 

 

実は、ワイパーを使用するためには、ワイパーゴムとワイパーブレードが必然になり、ワイパーを使用するたびに消耗していくため、ある程度使用したら交換が必要になるのです。

 

ワイパーゴムやワイパーブレードは、ガソリンスタンドやカー用品店、または自動車ディーラーの定期点検などで、かんたんに交換可能ですが、交換にはもちろん費用がかかります。

 

 

撥水している車としてない車では、雨が激しくなるほど、ワイパーを使用する回数に差がでますので、経済的にも環境的にもミラーやガラスに撥水をかけることは有効といえるのです。

 

・撥水してくれることにより、フロントガラスのワイパーをかける回数を減らすことができるのです。
・ワイパーを使用するためには、ワイパーゴムとワイパーブレードが必然になり、ワイパーを使用するたびに消耗していくため、ある程度使用したら交換が必要になるのです。
・経済的にも環境的にもミラーやガラスに撥水をかけることは有効といえるのです。

 

 

 

汚れにくくなり手入れが楽になる

撥水すると雨や水をはじくため汚れがつきにくくなるメリットもあります。

車につく汚れにはさまざまな理由がありますが、雨などの水が一番汚れやすいといわれています。

 

あらかじめミラーやガラスを撥水することにより、汚れを防ぐことができるので、普段から車の手入れをこまめにされる方にとっては、手入れの手間を少なくすることができます。

 

 

また、汚れにくくなるうえにふき取りもしやすくなったりと、手入れが楽になることもあげられます。

水洗いでも、水がたまることなくはじかれるので、洗車にかける時間を短くすることも可能です。

 

汚れにくくなることで車をいい状態にたもてますし、洗車へのハードルがさがることにより、みなさんが気軽に洗車できるようになるため、さらに車の状態をよくすることにもつながるのです。

 

 

撥水をかける方法はさまざまありますが、なかにはスプレーするだけで強力な撥水がかけられるものもありますので、ぜひ一度効果を実感していただければと思います。

 

・撥水すると雨や水をはじくため汚れがつきにくくなるメリットもあります。
・汚れにくくなるうえにふき取りもしやすくなったりと、手入れが楽になることもあげられます。
・なかにはスプレーするだけで強力な撥水がかけられるものもありますので、ぜひ一度効果を実感していただければと思います。

 

 

 

さいごに

ミラーやガラスに撥水をかけることによるメリットはいろいろあります。

最近は、カー用品の性能もよくなってきていて、手軽にしっかり撥水をかけられる商品が増えてきました。

 

また、撥水コーティングという専門の方に頼んで、しばらくの間つねに撥水がかかった状態にするものなんかもあり、実際にされる方も多くいらっしゃいます。

 

 

運転も大事ですが、車の日々のケアやメンテナンスもとても大事になり、撥水は運転とメンテナンスの両方にメリットがあることです。

 

みなさんも、ぜひこの機会に撥水を試してみてください。

いままでのカーライフとはみちがえるくらい、快適で楽しくなりますよ。

 

 

今回のポイントのおさらいです・・・

・雨の日でも視界がみえやすくなる
・ワイパーゴムやワイパーブレードの消耗を減らせる
・汚れにくくなり手入れが楽になる

 

特に、雨の日の視界が良好になることについては、かなり効果が期待できます。

撥水しているのとしていないのでは、かなり見えかたに違いがでますので、実際の運転で試してみていただければと思います。

 

のっぴー
のっぴー

今後も運転について、さまざまな情報を発信していきます。よろしくおねがいします。

「カーワックスのおすすめの選び方」や「ウォータースポット除去剤のおすすめの選び方」についての記事も、よろしければご覧ください。

カーワックスのおすすめの選び方とは?!
カーワックスは、車を長い間いい状態でたもつためには必要な道具になります。そんなカーワックスの選び方のポイントがいくつかありますので、ぜひ参考にしていただければと思います。
ウォータースポット除去剤(水垢取り・水垢落とし)のおすすめの選び方とは?!
ウォータースポット除去剤(水垢取り・水垢落とし)もいろいろな商品が販売されるようになりました。ご自身にあった、利便性の高いウォータースポット除去剤(水垢取り・水垢落とし)を選びましょう。

 

ツイッターもやっています、ぜひご覧ください。

 

 

 

こちらにクリックして、応援よろしくおねがいします

にほんブログ村 車ブログ 車・運転の豆知識へ

メンテナンス・トラブル対処
のっぴーをフォローする
のっぴー

のっぴーです、山梨出身の34歳です。

東京で10年間運転の仕事に携わっており、またプライベートでも12年間運転しております。現在、仕事で年約4万キロプライベートで年約2万キロの、計約6万キロを年間で走行しております。

自分がいままで運転で得た知識や経験を発信することにより、自動車教習所よりもわかりやすく、実用的で効果のある運転方法をお伝えするというコンセプトのもと、運転ブログを運営しております。

テーマは、「運転と情報を楽しもう」です!よろしくおねがいします。

のっぴーをフォローする
のっぴードライブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました