スポンサーリンク

駐車がまっすぐ停められない時の対処方法とは?!

初心者向け・コツ情報

のっぴーです。

今回は、「駐車がまっすぐ停められない時の対処方法」について、お話しして参ります。

 

その前に、軽く自分の経歴からお話しします。

自分は、10年間車の運転の仕事に携わっていて、仕事で年約4万キロ、プライベートで年約2万キロの計6万キロを年間で走行しています。

これは、地球約1.5周分の長さになります。

 

そんな自分が、運転や交通に関する情報をみなさんにお伝えすることにより、少しでもみなさんのお役に立てばと思い、記事をまとめております。

 

 

みなさん、駐車がとても難しく感じるときはないでしょうか。

駐車する場所や条件によって、駐車の難易度というのはかなり変わります。

 

物理的に大丈夫な場所であれば、どこでも駐車できるのが理想ですが、駐車できるにはできるけど、まっすぐキレイに停められないということもあります。

 

 

また、人によっては普段の駐車から車がまっすぐキレイに停められない方もいらっしゃるかと思います。

駐車スペースの多い駐車場にいくと、極端にななめに停まっている車を何台かみかけることがあります。

 

のっぴー
のっぴー

ただ、やはり駐車の際はまっすぐキレイに停められた方がなにかとよろしいものです。

 

そこで今回、車をまっすぐ停められない時の対処方法についてお話しします。

 

 

 

駐車がまっすぐ停められない時の対処方法とは?!

車が駐車スペースに対してまっすぐ停まっていないと、両隣をはじめとした周囲に駐車する方あるいは駐車されている方に迷惑となってしまいます。

 

それでなくても、みばえがよろしくなくなってしまいます。

特に、車がズラっと駐車しているところでは、みなさんがキレイに駐車しているのに、ご自身だけななめに駐車していると悪い意味で目立ってしまいます。

 

 

とはいっても、駐車する場所によっては駐車場や駐車スペースの狭さや条件の難しさなどにより、なかなかまっすぐに車を停めるのが難しいところもあります。

 

実は、まっすぐ車を停められないときはさまざまな改善策があります。どこでもキレイに駐車できるように、まっすぐ車を停める方法を身につけましょう。

 

 

まっすぐ車が停められない時の対処方法がこちらです・・・

・サイドミラーを調整してみる
・一度車の外へ出て、駐車マスに対してご自身の車がどのくらい曲がっているのかを確かめる
・何度も駐車を繰りかえして、まっすぐ停められるように訓練する

 

今すぐできる対処法から、長期的なビジョンまでまっすぐキレイに駐車することは、運転しているうえで、つねについてくるものですので、とことん追求していきましょう。

 

のっぴー
のっぴー

1つずつ、詳しく説明をします。

「駐車の切り返しのコツ」や「駐車が斜めになるのを防ぐ」についての記事も、よろしければご覧ください。

https://noppy611224.com/parking-turnback-trick/

駐車が斜めになるのを防ぐには?!
駐車は難しい作業のため上手に停められず斜めになってしまうこともよくあります。まっすぐキレイに停めるのに効果的な方法がいくつかありますので、しっかり身につけてキレイに駐車をしましょう。

 

 

 

サイドミラーを調整してみる

駐車の位置がなかなかうまくいかない時は、駐車の動作に入る前に一度サイドミラーを調整してみるのが有効な手段です。

駐車を開始する位置まで車を進めたら停止させて、サイドミラーの調整ボタンで操作してみましょう。

 

サイドミラーは通常、前進する際に車の側方や後方がみえやすいように調整していることが多いです。

駐車は、バックでするこが多いため、駐車するための位置にサイドミラーを調整する必要があるのです。

 

 

駐車がずれてしまう原因で多いのが、駐車マスのラインとご自身のクルマのラインが合わないことがあげられます。

これは、通常のサイドミラーのみえ方だと、駐車マスのラインがうつりづらいことにより、ズレが生じることになるのです。

 

そのため、サイドミラーを通常より下をうつすように調整すると、駐車マスのラインがはっきりうつるため、まっすぐに車を停めやすくなります。

 

 

最近のは、バックにギアを入れると自動でサイドミラーが下をうつすようにしてくれる機能がついている車もありますので、そのような機能も十分利用できると、より確実にキレイな駐車が可能になります。

 

・駐車の位置がなかなかうまくいかない時は、駐車の動作に入る前に一度サイドミラーを調整してみるのが有効な手段です。
・駐車がずれてしまう原因で多いのが、駐車マスのラインとご自身のクルマのラインが合わないことがあげられます。
・最近のは、バックにギアを入れると自動でサイドミラーが下をうつすようにしてくれる機能がついている車もあります

 

 

 

一度車の外へ出て、駐車マスに対してご自身の車がどのくらい曲がっているのかを確かめる

何回駐車をやり直しても、どうしても車が曲がってしまうというときがあります。

駐車場との相性が合わないところというものは、運転の経験が長い方でも1つか2つはあるものです。

 

ただ、そのまま駐車マスに対してズレているままで駐車しておくのは、やはり周囲の方に迷惑になることもありますし、みばえがよくありません。

 

 

そのようなときは、一度車の外に出てみて実際にどのくらいズレているのかを外からみて確かめるのが、一番効果的です。

一度外へ出ることで、車内にいるとわからなかったことが、いろいろとわかることがあります。

 

外からみることで、駐車マスに対してご自身の車がどのくらい曲がっているのかが正確にわかるため、どのような位置からどのくらいハンドルを切ればまっすぐ停められるかが、はっきりわかります。

 

 

この、駐車の際に一度外へ出て確かめることは、駐車する幅が狭かったり障害物があったりした際も有効な方法です。

安全に安全に期すためにも、方法として覚えておくといざというときに活用できます。

 

・何回駐車をやり直しても、どうしても車が曲がってしまうというときがあります。
・一度車の外に出てみて実際にどのくらいズレているのかを外からみて確かめるのが効果的です。
・駐車の際に一度外へ出て確かめることは、駐車する幅が狭かったり障害物があったりした際も有効な方法です。

 

 

 

何度も駐車を繰りかえして、まっすぐ停められるように訓練する

駐車がまっすぐ停められないのは、駐車レベルがまだまだな可能性もあります。

なので、レベルアップのために、とにかくまっすぐ車を停められる練習が必要になります。

 

普段の駐車から、まっすぐ停めるように意識して、慣れているところ慣れていないところ関係なく、まっすぐ停められるまで、繰りかえし駐車の動作を行います。

 

 

正直、時間もかかりますし手間ではありますが、上達すればどのような場所でもキレイにまっすぐ車を停められるようになります。

そのためにも、日々の積み重ねは大事です。

 

どんなに駐車が上手な方でも、はじめは初心者でいろいろと苦労されながらも、練習や訓練を重ねて、だんだんまっすぐに駐車できるようになってきたのです。

 

 

まずは、ショッピングセンターやサービスエリアなどの広いスペースなどでも構いませんので、まっすぐ車を停める練習をしてみるとだんだんレベルも上がってきます。

 

車がキレイにまっすぐ停めるようになると、普段の運転の質も変わってきますので、運転がもっと楽にそして快適にできるようになります。ぜひ、そこをめざしていきましょう。

 

・駐車がまっすぐ停められないのは、駐車レベルがまだまだな可能性もあります。
・時間もかかりますし手間ではありますが、上達すればどのような場所でもキレイにまっすぐ車を停められるようになります。
・車がキレイにまっすぐ停めるようになると、普段の運転の質も変わってきます

 

 

 

さいごに

駐車の際、車がキレイにまっすぐ停められないことは、みなさんありますしよくあることです。

しかし、そのままななめのまま停めておくわけにもいきません。

 

周りの方のためにも、そしてご自身のためにも、少しずつでいいのでまっすぐ停められるように工夫をこらすことと技術の向上は必要になります。

 

 

最近は、バックモニターやサイドミラーにもさまざまな機能がついたりなどして、駐車をアシストしてくれるようになりました。

そのような機能を十分使いこなして、ご自身の駐車の技術も向上させることができれば、よりよい運転ができるようになります。

 

ぜひ、どのような場所や条件でも車をまっすぐ駐車できるように、小さなことからコツコツはじめてみましょう。

 

 

あらためて、車がまっすぐ停められない時の対処方法のおさらいです・・・

・サイドミラーを調整してみる
・一度車の外へ出て、駐車マスに対してご自身の車がどのくらい曲がっているのかを確かめる
・何度も駐車を繰りかえして、まっすぐ停められるように訓練する

 

駐車は、ちょっとした工夫や普段の訓練で難易度はすぐに変わります。

一回ごとの駐車を意識して行い、次につなげられるようにしましょう。

 

のっぴー
のっぴー

今後も、運転についてさまざまな情報をお届けします。よろしくおねがいします。

こちらの記事も、よろしければご覧ください。

https://noppy611224.com/parking-turnback-trick/

駐車が斜めになるのを防ぐには?!
駐車は難しい作業のため上手に停められず斜めになってしまうこともよくあります。まっすぐキレイに停めるのに効果的な方法がいくつかありますので、しっかり身につけてキレイに駐車をしましょう。

 

ツイッターもやっています、ぜひご覧ください

 

 

 

こちらにクリックして、応援よろしくおねがいします

にほんブログ村 車ブログ 車・運転の豆知識へ

初心者向け・コツ情報
のっぴーをフォローする
のっぴー

のっぴーです、山梨出身の35歳です。

東京で10年間運転の仕事に携わっており、またプライベートでも12年間運転しております。現在、仕事で年約4万キロプライベートで年約2万キロの、計約6万キロを年間で走行しております。

自分がいままで運転で得た知識や経験を発信することにより、自動車教習所よりもわかりやすく、実用的で効果のある運転方法をお伝えするというコンセプトのもと、運転ブログを運営しております。

テーマは、「運転と情報を楽しもう」です!よろしくおねがいします。

のっぴーをフォローする
のっぴードライブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました