渋滞の暇つぶしで有効な方法とは?!

その他運転

のっぴーです。

今回は、「渋滞の暇つぶしで有効な方法」について、お話しして参ります。

 

その前に、軽く自分の経歴からお話しします。

自分は、10年間車の運転の仕事に携わっていて、仕事で年約4万キロ、プライベートで年約2万キロの計6万キロを年間で走行しています。

これは、地球約1.5周分の長さになります。

 

そんな自分が、運転や交通に関する情報をみなさんにお伝えすることにより、少しでもみなさんのお役に立てばと思い、記事をまとめております。

 

 

運転していて厄介なことの1つに渋滞があります。

運転しているとどこかしらで渋滞にであうことがあり、もはや運転にはつきものといってもいいものです。

 

渋滞の原因は、さまざまありますが車の進みがとても悪くなるため、同じ目的地へ行くにしても、スムーズに走行するよりも、大幅な時間を費やすことになります。

 

 

渋滞中は、車がなかなか進まず単調になるため、どうしても慢性的な運転になりがちです。

そのため、疲れてきたり眠くなったりなどがおきやすくなります。

 

 

のっぴー
のっぴー

それを防ぐために、車のなかで渋滞での暇つぶしというか時間つぶしの方法を考えてやってみるのも効果的です。

 

渋滞での時間を有効につかえるようにしましょう。

 

 

 

渋滞の暇つぶしで有効な方法とは?!

渋滞の長さにもよりますが、正直渋滞中は暇になります。

渋滞が苦にならない方もまれにいらっしゃいますが、渋滞によりストレスやイライラがたまる方もいらっしゃいます。

 

また、疲れや眠気がおそってくることもあり、そうすると渋滞中に加えて渋滞を通過したあとの運転にも影響がでてきてしまいます。

しかも、渋滞中はコンビニやサービスエリアなどの休憩スポットにもなかなか立ちよることができないのも難点です。

 

 

なるべく渋滞によるご自身へのダメージを減らす対策をすることは、運転全体のことを考えてもかなり効果的なので、いろいろと模索してみるのがおすすめです。

 

渋滞による、つまらない時間を少しでも楽しくて有意義のある時間にして、渋滞中も渋滞を抜けたあとも、快適で楽しい運転をしていきましょう。

 

渋滞の暇つぶしで有効な方法がこちらです・・・

・好きな音楽を聞く
・同乗者と楽しいお話しをする
・みなさんで楽しめるクイズやゲームをする

 

1人で運転している場合と、複数人いる場合では変わってきますが、いづれにしてもご自身が楽しいと感じられることをして、渋滞を上手に乗りきりましょう。

 

のっぴー
のっぴー

1つずつ、詳しい説明をしていきます。

「渋滞中にトイレにいきたくなったときの対策」や「渋滞を回避する方法」についての記事も、よろしければご覧ください。

渋滞中にトイレにいきたくなったときの対策とは?!
渋滞中のトイレは意外と深刻な問題です。どうしても我慢の限界の際の対策がいくつかありますので、あらかじめ準備しておきましょう。
渋滞を回避する方法とは?!
渋滞は時間もかかりストレスもたまるため、なるべくなら避けたいところですね。渋滞を避ける方法がいくつかありますので、しっかり理解して、実際の場面で活かしていただけれぼと思います。

 

 

 

好きな音楽を聞く

渋滞時には、慢性的な運転になりやすいため、気分転換が必要です。

気分転換するには、ご自身の好きな音楽を聞くのが一番有効になります。

 

特に、1人で運転の際は話し相手もいないため、できることが限られてきます。

ただ、1人だからこそ、周りを気にせずできることもあります。

 

 

ご自身の好きな音楽を思う存分かけられるのは、1人で運転しているときの特権でもあります。

せっかくの機会なので、新曲や普段聴かない曲などの歌詞や曲調を覚える機会にあてるのも効果的です。

 

あとは、ご自身のお気に入りの歌を大声で歌うのもいいですね。

車は密閉空間のため周りには音が聞こえづらくなるため、バカでかい声で歌っても平気なのです。

 

 

たとえ、大きな声で歌わなくても、ご自身の好きな音楽を聴いているだけでも、心なしかテンションはあがってきますので、渋滞の暇な時間でも有効につかうことができます。

 

渋滞時に関わらず、もし1人の運転でしんどさやつらさを感じたら、ぜひご自身が一番好きな音楽をかけて、気分を盛り上げるようにしましょう。

 

・渋滞時には、慢性的な運転になりやすいため、気分転換が必要です。
・ご自身の好きな音楽を思う存分かけられるのは、1人で運転しているときの特権でもあります。
・もし1人の運転でしんどさやつらさを感じたら、ぜひご自身が一番好きな音楽をかけて、気分を盛り上げるようにしましょう。

 

 

 

 同乗者と楽しいお話しをする

車に乗っている人が複数人いる場合は、渋滞の暇つぶしの選択の幅も広がります。

同乗者がいるというのは、渋滞の時もたのもしいものであります。

 

同乗者がいる場合は、楽しいお話しをするのが一番効果的で渋滞の時間を有効につかえる方法です。

楽しいお話しをしていると、つい時間がたつのを忘れてしまうことさえあります。

 

 

渋滞のしんどさは、運転している人が一番感じますが、同乗者の方も少なからず感じております。

みなさんで協力して、少しでもやわらげる方法が、楽しいお話しをすることです。

 

この時、できるだけ楽しいお話しをするように心がけましょう。

共通の話なんかがあると、いいですね。なるべく盛り上げる話をすることが大事です。

 

 

お話しができるということは、同乗者がいてこそ成り立つものなので、そのあたりを上手に使えると、渋滞をうまくすり抜けることができますので、ぜひ試してみてください。

 

・車に乗っている人が複数人いる場合は、渋滞の暇つぶしの選択の幅も広がります。
・みなさんで協力して、少しでもやわらげる方法が、楽しいお話しをすることです。
・できるだけ楽しいお話しをするように心がけましょう。

 

 

 

みなさんで楽しめるクイズやゲームをする

人数がある程度いるなら、みなさんで楽しめることをするのも1つの方法です。

みなさんで盛り上げることをすれば、渋滞の時間も短く感じられます。

 

具体的には、クイズを出しあったり車のなかでもできるゲーム、たとえば心理テストや山手線ゲームなどなら、運転手も加わってできるため、みなさんで楽しめます。

 

 

ポイントとしても、運転手も含めてみなさんが楽しめるということです。

渋滞で一番負担がかかるのは運転手ですが、運転手意外にも苦痛なのは間違いないため、みなさんがケアできるように配慮できることが最善です。

 

運転手が運転していても参加できて、かつみなさんが楽しめるクイズやゲームが効果的です。

個人的には、イントロクイズはかなり盛り上げるのでおすすめです。

 

 

1つだけ気をつけていただきたいのが、運転手は当然運転しなくてはいけないため、運転への集中をとかないようにだけしましょう。

運転へのある程度の集中力をもちながら、車内でのクイズやゲームに楽しむようにおねがいします。

 

・人数がある程度いるなら、みなさんで楽しめることをするのも1つの方法です。
・クイズを出しあったり車のなかでもできるゲーム、たとえば心理テストや山手線ゲームなどなら、運転手も加わってできるため、みなさんで楽しめます。
・運転手が運転していても参加できて、かつみなさんが楽しめるクイズやゲームが効果的です。

 

 

 

さいごに

渋滞は、しんどいしストレスもたまるので、正直あまりいいものではありません。

しかし、それを逆に有効活用できれば運転の苦も減らせます。

 

なるべく、運転は楽しくした方がいいので、苦しい時をいかに楽しい方向にもっていけるかも、実は大事だったりします。渋滞の時も同様です。

 

 

1人で運転の時と同乗者がいらっしゃる時で状況は変わってきますが、いかに渋滞を苦痛と思わないようにするかがカギです。

渋滞の時間は変えようがないので、どうせなら楽しく過ごせた方がいいですよね。

 

ぜひ、今回お話しした方法を試していただいて、渋滞を効果的に過ごせるようにしましょう。

そして、運転がもっと楽しいものになるようにしましょう。

 

あらためて、今回のポイントのおさらいです・・・

・好きな音楽を聞く
・同乗者と楽しいお話しをする
・みなさんで楽しめるクイズやゲームをする

 

運転していると、どうしても渋滞に遭遇(そうぐう)することはあります。

なかには、避けられない渋滞もありますので、その際になるべくストレスケアできるように、選択肢をいろいろもっておきましょう。

 

 

のっぴー
のっぴー

今後も、運転についてさまざまな情報をお届けします。よろしくおねがいします。

こちらの記事も、よろしければご覧ください。

渋滞中にトイレにいきたくなったときの対策とは?!
渋滞中のトイレは意外と深刻な問題です。どうしても我慢の限界の際の対策がいくつかありますので、あらかじめ準備しておきましょう。
渋滞を回避する方法とは?!
渋滞は時間もかかりストレスもたまるため、なるべくなら避けたいところですね。渋滞を避ける方法がいくつかありますので、しっかり理解して、実際の場面で活かしていただけれぼと思います。

 

ツイッターもやっています、ぜひご覧ください。

 

 

 

 

こちらにクリックして、応援よろしくおねがいします

にほんブログ村 車ブログ 車・運転の豆知識へ

その他運転
のっぴーをフォローする
のっぴー

のっぴーです、山梨出身の34歳です。

東京で10年間運転の仕事に携わっており、またプライベートでも12年間運転しております。現在、仕事で年約4万キロプライベートで年約2万キロの、計約6万キロを年間で走行しております。

自分がいままで運転で得た知識や経験を発信することにより、自動車教習所よりもわかりやすく、実用的で効果のある運転方法をお伝えするというコンセプトのもと、運転ブログを運営しております。

テーマは、「運転と情報を楽しもう」です!よろしくおねがいします。

のっぴーをフォローする
のっぴードライブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました